今どきアニメーションは古いですよ

重要な文字や文章が横からヒューっと入り込んでくる

図形やイラストがクルクル回転しながら登場してくる

なぜか星のような模様がヒラヒラと上から降ってくる

あなたはプレゼンのスライドでアニメーションを使っていませんか?
もし使っていたらすぐに止めましょう。

アニメーションの動きと聴き手の理解は全く関係ありません。
ヒュークルクルヒラヒラ動いたから「分かりやすい!」とはなりません。
これは単なる自己満足でしかありません。
他人のスライドを見る時を思い返せば分かると思います。

しかもアニメーションは根本的に矛盾しています。
多くの場合、強調して聴き手に印象付けたい文字や図形を動かしていますが、
後から登場してくるので表示される時間が短くなります。

しかし、強調したいのであるなら最初からずっと見せておくべきです。

情報はできるかぎりスピーディーに入手したい人が多い時代ですから
そのリズムにしっかりと合わせなければなりません。

個別指導でも研修でも「アニメーションって必要ですか?」と質問されることがありますが、
「一切必要ありませんので、考えなくてよいです!」と答えています。

これからパワーポイントを覚えようという方は、
アニメーションは割愛しても実務上では何も問題はありません。
時間のある時に参考程度に知っておくぐらいで丁度良いです。

もし使うとすれば、プレゼンの中にクイズ形式を入れたい場合です。

「さてここでちょっと問題です」
「プレゼンで最も重要なことは〇〇〇である」
「この〇〇〇の中に入る言葉は何だと思いますか?」

「正解は!ジャーン!」とやりたいならアニメーションを使っても良いでしょう。

まあレアケースでしょう。