営業担当者向けビジネス法務研修

特長

  • 法務の専門家であり企業法務部で豊富な実務経験を持つ行政書士による研修プログラム。
  • 数多くの企業支援実績から体系化された「すぐに使える現場知識」を提供します。
  • 講義と実践ワークショップを通して「現場での具体的な対処・解決方法」につなげます。

研修カリキュラム

1.ビジネス法務の基礎知識

  • 民法および商法の基礎知識:世の中の取引は基本的に「自由」
  • 消費者契約法の基礎知識:「消費者」相手のビジネスをするときの注意点
  • 印鑑の基礎知識:ハンコを気軽に押してはいけない書類
  • 印紙の基礎知識:印紙を貼り忘れてしまうとどうなるか

2.契約書の読み方、チェック方法の基礎知識

  • 契約書独特の言い回しの解説
  • 秘密保持契約書、取引基本契約書、業務委託契約書、ライセンス契約書
  • 注文書・注文請書等の使い方
  • 実践ワークショップグループ討論+全体発表+講師からのフィードバック

3.契約交渉の基礎知識

  • 契約交渉のポイント
  • 契約交渉の詰めの甘さが招くトラブル事例
  • 実践ワークショップ・売り手側、買い手側に分かれての模擬契約交渉・全体発表+講師からのフィードバック

受講者の声

  • 具体例の多い、とても平易な解説で専門的な内容でも良く理解できました。
  • 明日からすぐにでも実践しなければならない重要な内容ばかりだった。
  • 受講生の目線に立ってよく練られたプログラムだと感じた。
  • 普段何気なく行っている日常業務にも法律が関わっていることに気づかされた。
  • これまで、会社所定の契約書雛形の内容をろくに理解せず、お客様に機械的にハンコを押してもらっていましたが、すごくリスクがあることに気づきました。

研修費用

  • セミナー型(2~3時間):200,000円~
  • 半日型(4時間まで):300,000円~
  • 1日型(8時間まで):400,000円~